競馬予想 競馬騎手攻略 指数 総合競馬サイト at a gallopX

第56回阪急杯

第56回阪急杯
◎サンカルロ
○タマモナイスプレイ
▲オセアニアボス
△キョウワマグナム
×ガルボ
×マルカフェニックス

 

サンカルロ
前走の阪神カップはRレベルが高★です。
やはりこのコースで強い馬ですし、経験力は
短距離界では相当なレベルになってきています。
どうしても脚質の問題で勝ちきれない競馬が続いてますが
能力上位であることの評価は必要です。

 

タマモナイスプレイ
阪神が得意なこの馬が2走前でからっきしだっただけに
もう終わったようにも感じますが、休み明けで+12キロで
尚且つ高★では少々仕方がなかった部分もあるでしょう。
元々高★の阪神芝1400mに強い父がいますし穴で一発期待したい馬です。

 

オセアニアボス
近走は結果が出ていませんが高★なので幾分仕方ないところもある。
ただ今走も高★ですし、差し一辺倒になってきているので割引。

 

 

中山記念はブログで
http://at-a-gallop.net/

 

 

・Rレベルはこの本で極めろ!!


↑ミリオンダラー馬券術本 好評発売中↑

 

◇競馬最強の法則 ミリオンダラーMAKER!!◇

アーリントンカップ

第21回アーリントンカップ
◎オリービン
○ローレルブレット
▲ヴィンテージイヤー
△ダローネガ
×ジャスタウェイ

 

・オリービン
シンザン記念は後方になりすぎたことや小さな不利が敗因。
阪神でRレベル高+の500万や千両賞で好走しているので
今走阪神に戻るのは良いですし、デムーロのテン乗りということも含めて
十分巻き返してこれるのではないかと思います。

 

・ローレルブレット
朝日杯では不利もあり不完全燃焼、前走のきさらぎ賞では
展開が向かずに5着になりましたが、その2戦は度外視して
Rレベル高+の千両賞を勝っている阪神で見直し。
能力的には全然足りると思いますし、今走だけは狙っておきたい。
また鶴留調教師が定年ということもあり、ここは少々無茶しても
全力で勝負してくることでしょう。

 

・ヴィンテージイヤー
前走は積極的な競馬を内田がしたことで馬がかなり良くなりました。
弱い面子との勝負ではなかったわけですし、評価はできます。
また、テン乗りで馬券を外してないという特徴から
今走の和田のテン乗りがまた刺激になる可能性も。

 

・ダローネガ
ここ2戦、大きなレースで連続して出遅れてしまっているだけに
悪い癖がついている可能性がある部分は減点。
調教も今一つな感じですので、評価を落とします。

 

・ジャスタウェイ
期待馬でしたが未だ一勝。
勝負どころで馬の気持ちが萎える感じがありますね・・・。
ただ、可能性としては過去のレースが低レベルな面子だったことが
この馬に合わなかったパターンもありえます。
実際に相手が強くなると好走できるようになる馬もいますので
この馬に感じるスケールからもそれに期待したいです。
また、マイルの方が良いということも考えられますからね。

 

◆Rレベルをチェック!!

 

◇競馬最強の法則 ミリオンダラーMAKER!!◇

 

フェブラリーS

第29回フェブラリーS
◎ヒラボクワイルド
○トランセンド
▲ワンダーアキュート
△ダノンカモン
×エスポワールシチー
×トウショウカズン
×ヤマニンキングリー
×スマイルジャック

 

トランセンドが行くかどうか?
というところが肝になると思います。

 

やはり逃げた方が良い馬ですが、枠を考えると
エスポやワンダーを見て競馬ができる利点があります。
ただ、逆に言えば見てしまうポジションということもあり
武豊とエスポワールシチーが仮に主張したら無理しないでしょう。

 

ただ、逃げたら無敵のトランセンドの唯一の嫌な傾向が
7〜8枠で逃げなかったレースだけ負けている点(2年3年前の話ですが)
この可能性を考えて1強レースですが本命にせず穴狙い。

 

そこで本命をヒラボクワイルドに。
登録していた同厩舎ヒラボクキングが回避したことで
繰り上がりで出走になりましたが、能力的にはキングが上。

 

しかし、東京ダート1600mに関しては
過去4戦して1勝2着2回とRレベル高★の武蔵野S5着。
これは東京ダートマイルが得意だと考えていいでしょうし
特に前走の根岸Sは幸のポカでもありますし、
人気が思いっきり落ちる今走では2〜3着穴で狙ってみたい。

 

馬込みが良くないのでもう少し外の方が良かったですが
騎手はそれを当然理解しているので、外に出すことを考えつつ
直線での勝負ができるような競馬にすると思います。
人気は全然ありませんので、3着でも十分と考えると
面白い存在になると思います。

 

また、キング回避のワイルド繰り上がりというのも
偶然なのか、それとも可能性を考えてか?という部分も
少し怪しく思っていたりします。

 

栗東Pで時計も良いですし終いもしっかりしています。
この時計は東京ダ1600mで好走することが
統計的に多い時計でもあるのでその点も考えて穴で勝負。

 

トランセンドはここに全盛期のエスポやスマートファルコンがいれば
全く人気は違うと思いますが、現状では砂の王に最も近いでしょう。
藤田騎手が逃げるにしても控えるにしても、上位争いは確実か。
ただ、先述したように7枠より外で逃げないと負けている
というデータもあるので、勝ちきれないケースも無いことはないでしょう。
走ってきているレースも相手も一流、連覇の可能性も大きいですが。

 

ワンダーアキュートは常に目の上にスマートファルコンや
トランセンドがいる馬ですが、時代が違えば砂の怪物と
呼ばれていた可能性もあるわけですよね。
ただ力付けはされてしまってますし、トランセンドを負かすには
いつも少し足りず、また意外性も持ち合わせてません。
勝負に出るより2〜3着狙いに徹するような気がします。

 

馬券的にはもうヒラボクワイルドと心中ですね(笑)

 

メルマガ購読・解除
 

 

◇競馬最強の法則 ミリオンダラーMAKER!!◇

ダイヤモンドS

第62回ダイヤモンドS
◎ピエナファンタスト
○マイネルキッツ
▲オウケンブルースリ
△ビートブラック
×ネコパンチ
×トパンガ

 

強豪揃いですが53キロのピエナファンタストから。
東京コースで2勝しているところも魅力ですが(ピンナ効果かもしれないが)
小倉でも長丁場のレースでメンバーが揃っていても
勝ちきれるぐらい長距離への適正は持っている馬。
ステイヤーズSでも上々の競馬をしている木幡騎手とのコンビに戻ることも魅力。
上位馬との能力差はありますが、斤量差もありますし
展開1つで差し込んで来れる力は十分に持っています。
人気薄でしょうし穴狙いでこの馬から勝負。

 

そのピエナファンタストに勝ち復活ののろしを上げた
マイネルキッツですが、9歳58.5キロとなると
連続で好走できるかどうかは若干の不安。
ただ、松岡騎手に戻ることで彼もこのままの調子が続けば
立場も悪くなってきますし、マイネル軍団の筆頭騎手としても
三浦で勝ちきったまま終わらせたくないでしょう。
今走はコスモヘレノスがいますし、協力した騎乗は馬主が指示するでしょうし
ここでも上位争いまでこれるのではないでしょうか。

 

メルマガ購読・解除
 

 

◇いつまで適当に予想してんだよ?本気でやらないか?◇

 

 

 

共同通信杯

第46回共同通信杯
◎ディープブリランテ
○コスモオオゾラ
▲タガノグーフォ
△ゴールドシップ

 

ここまでの2戦を見るとレースぶりがまだ幼いですが
未完成の状態でも新馬を圧勝し、前走東京スポーツ杯も
余裕を残しての圧勝ですから相当の器を持ってます。
ディープの子でも体が500キロ近く風格もありますし
まだ成長途中であるだけにここでも楽しみ。
間隔は空きましたがいつも通り併せ先着していますし
当日の入れ込みを注意すれば良いのではないでしょうか。

 

相手探しとしてコスモオオゾラを対抗に。
前走の葉牡丹賞もレベルがある程度高い中での勝利ですし
2000m向きではあると思いますが、東京コースでも
馬券を外してませんし、人気薄である部分も含めると買い。

 

タガノグーフォが結果は新馬勝ちのみで距離不安もありますが
京都2歳S ラジオNIKKEI杯2歳S 福寿草特別と
かなりメンバーが揃っている中での惨敗続きですから、
経験値はある馬であることは間違いがありません。
距離はマイル以下ぐらいが合うとは思いますが、
ここ3戦の2000mよりは1F短縮されますし、
ディープブリランテについて行くことだけに徹すれば・・・。

 

京都記念の予想はブログで
http://at-a-gallop.net/

 

Rレベルを使いこなすならこの1冊


↑ミリオンダラー馬券術本 好評発売中↑

 

◇いつまで適当に予想してんだよ?本気でやらないか?◇

 

クイーンカップ

第47回デイリー杯クイーンカップ
◎イチオクノホシ
○ダークマレイン
▲オメガハートランド

 

水曜日にあった美浦の調教エラー問題もありまして
坂路を目安に軸を決めれるレースだけに不測の事態ですが、
予想はしておこうと思います。

 

本命はイチオクノホシ。
前走阪神JF4着ですが、2〜3着馬との差は感じず
マイルが厳しいということでもないでしょう。
サフラン賞では東京1400mをRレベル高+で楽勝しているだけに
東京コースであれば勝ち負けできるのではないでしょうか。

 

前走未勝利馬というのが成績が出ていないことから
本来本命にしたいところで2着に評価を落としたダークマレイン。
東京マイルを逃げて惨敗のデビュー戦は置いておいて、
中山の未勝利マイルのRレベル高★を3着、前走高+を1着と
未勝利を勝ったばかりの3戦馬としても、経験はそこそこ高い。
田博のテン乗りになりますが、一発穴がありそうなのはこの馬か。

 

オメガハートランドは前走4着で崩れたとは考えてません。
タイム差もありませんし経験を積めた良いレースでした。
東京1400mで馬券を外してませんし、今走はR+馬判定。
ということは前走の評価が高いという証明(前走無印)
今走は勝ち負けできるところまで来れる馬でしょう。

 

不確定要素が多い上にトラブルもあったわけですから
点数を多く買うのは危険なので、上記3頭のみ印を打ちました。

 

メルマガ購読・解除
 

 

◇いつまで適当に予想してんだよ?本気でやらないか?◇

 

第52回きさらぎ賞

第52回きさらぎ賞
◎プレミアムブルー
○ベールドインパクト
▲アルキメデス
△ワールドエース
×スノードン
×マイネルアトラクト

 

青枠のブルーなのでプレミアムブルーを本命に。
というのは嘘です、

 

比較的軽視されやすい馬という印象なのですが
確かに派手なところがなく地味な馬です。
しかし、相手なりに走れていて前走シンザン記念も
面子が弱いとはいえ人気薄で3着と好走。
馬券を外したのは阪神だけということは大きな特徴。

 

ミリオンダラー馬券術的に見ても、シンザン記念は低+でしたが
今走のこのきさらぎ賞も低+ですので、前回と立場は同じ。

馬の調子も調教からは良さそうですので、ここでも人気薄での
好走を期待しています。

 

ベールドインパクトは前走未勝利を勝ったところですが
まだ馬が相当未完成ですし、前走は力ずくで勝ったというところ。
スタートも悪いので信頼できるタイプとは言えませんが、
ディープ産駒にしては大きくまだここから成長するでしょうし、
未勝利高+で2−1着ということから、クラスが上がる方が
案外走れるタイプという可能性も感じています。
乗り難しいでしょうから、一貫してデムーロなことも良い。

 

 

東京新聞杯の予想はブログの方で
競馬,騎手,データ,レイティング,コンピ,マイニング,競馬新聞,競馬ソフト

 


↑ミリオンダラー馬券術本 好評発売中↑

 

◇いつまで適当に予想してんだよ?本気でやらないか?◇

 

第46回小倉大賞典

第46回小倉大賞典
◎スマートギア
○マヤノライジン
▲ダノンスパシーバ
△エクスペディション
×ガンダーラ
×ヤマニンウイスカー
×ビッグウイーク

 

4年目21歳松山騎手にチャンス到来。
スマートギアを本命といたします。
まず重賞対策で書いたように判定3ラップが
好走しているレースですがこの馬だけ該当。
坂路の時計もレイティング数値も過去の傾向に
しっかりと当てはまっているという強味があります。
前走日経新春杯はやや重すぎた印象がありますし、
近走が特に不調であるという見方はしていません。
小倉記念ではRレベル高★という揃った面子で3着
新潟記念でも高★0.1差ですからG3の最高レベルレースで
善戦できる力というのはまだまだ持っています。
脚質の問題で取りこぼしが増えるのは自然の摂理ですが、
ここで若い騎手との初コンビになる刺激も考慮すると
面白い存在になるのでは無いかと思っています。

 


↑ミリオンダラー馬券術本 好評発売中↑

 

◇いつまで適当に予想してんだよ?本気でやらないか?◇

2012年2月の予想関連記事

2012年1月の予想
競馬の重賞を中心とした予想を掲載しています。
2012年3月の予想
競馬の重賞を中心とした予想を掲載しています。
2012年4月の予想
競馬本の著者竹内の競馬総合サイト。競馬騎手考察やテン乗り理論、データ競馬やレイティング、コンピ、マイニングの指数攻略や投資競馬まで。
2012年5月の予想
競馬本の著者竹内の競馬総合サイト。競馬騎手考察やテン乗り理論、データ競馬やレイティング、コンピ、マイニングの指数攻略や投資競馬まで。
2012年6月の予想
競馬本の著者竹内の競馬総合サイト。競馬騎手考察やテン乗り理論、データ競馬やレイティング、コンピ、マイニングの指数攻略や投資競馬まで。
2012年7月の予想
競馬本の著者竹内の競馬総合サイト。競馬騎手考察やテン乗り理論、データ競馬やレイティング、コンピ、マイニングの指数攻略や投資競馬まで。
2012年8月の予想
競馬本の著者竹内の競馬総合サイト。競馬騎手考察やテン乗り理論、データ競馬やレイティング、コンピ、マイニングの指数攻略や投資競馬まで。
2012年9月の予想
競馬本の著者竹内の競馬総合サイト。競馬騎手考察やテン乗り理論、データ競馬やレイティング、コンピ、マイニングの指数攻略や投資競馬まで。
2012年10月の予想
競馬本の著者竹内の競馬総合サイト。競馬騎手考察やテン乗り理論、データ競馬やレイティング、コンピ、マイニングの指数攻略や投資競馬まで。
2012年11月の予想
競馬本の著者竹内の競馬総合サイト。競馬騎手考察やテン乗り理論、データ競馬やレイティング、コンピ、マイニングの指数攻略や投資競馬まで。
2012年12月の予想
競馬本の著者竹内の競馬総合サイト。競馬騎手考察やテン乗り理論、データ競馬やレイティング、コンピ、マイニングの指数攻略や投資競馬まで。

競馬記事最新分