競馬予想 競馬騎手攻略 指数 総合競馬サイト at a gallopX

第7回阪神カップ

◇第7回阪神カップ

 

◎サンカルロ
○テイエムオオタカ
▲シルポート
△フィフスペトル
×ガルボ
×ブライトライン

 

 

今年最後の予想は本命サンカルロ。
阪神芝1400mで馬券を外したのは、
2年前の阪神カップだけ。

 

ただ、当該週坂路最速時計で
終い11秒台の時は全て馬券内になっいています。
今回もそれに該当しますし、高★レースは
もう慣れていますから、この面子でも問題は無し。

 

差しそこねなければ十分可能性はあります。

 

テイエムオオタカとシルポートは
殺しあわず共存で逃げれるタイプですから、
ここが粘っているところを最後に突っ込んでくる
というような直線をイメージしています。

 

スワンSを高★で2着のテイエムオオタカは
かなり実力を付けてきていますし、
シルポートは今走R+判定ですから、
やはりこのクラスでは十分勝ち負けできるということ。

 

前走の内容からも今走は期待がかかります。

ラピスラズリS

◇ラピスラズリS

 

◎アプリコットフィズ
○アンシェルブルー
▲ブルーミンバー
△サドンストーム
×サクラゴスペル
×オーセロワ

 

もう引退も近いなぁという感じの
アプリコットフィズを本命に。

 

ここへ来て初の1200mに出走するので、
1回年末に使って・・・という印象もありますが、
行き脚さえついて走る気をなくさなければ
変化がありそうな距離でもあります。

 

ここ2戦も着差的にはそこまで
酷いわけでもないですし、牝馬限定戦より
牡馬との勝負の方が2011年以降は
好走していますから、その点ではまだ今走は
休み明け前の2戦よりは買えるのではないでしょうか。
調教だけみれば十分走れそうですしね。

 

現状単100倍超えですし、この馬から穴狙いします。

 

アンシェルブルーも調教的に良い傾向ですし、
昨年の同レースを高+で0.1差なら十分
良い評価をすることができます。

 

 

有馬記念はレッドラインラボで!!
http://redlinelabs.com/

中京日経賞

中京日経賞

 

地元中京の本年最後のメインレース。
朝日杯フューチュリティステークスは
レッドラインラボで予想しているので、
こちらではこのレースを予想します。

 

 

土曜の中京芝を見ていて気がついたことは、
当該週坂路最速時計が無い馬や遅い馬で
当該週坂路の持ち時計も遅い馬が来ていること。

 

ただ、他の調教コースで終い速い馬であるという2点。

 

その傾向を踏まえて狙いたい馬を
本命対抗にしてみたいと思います。

 

◎ターフェル
○サトノティアラ
▲リビングストン
△チェリーヒロイン
×キョウエイアシュラ

 

昇級戦になるターフェルですが、
能力は足りてますし、後押しするのは
土曜の芝と坂路と調教の傾向。
その点を踏まえると十分昇級1発目での勝ちも
ありえるのではないかと思います。

 

サトノティアラはダート馬の印象が強く
芝では経過を残してませんが、だた振り返ると
500万で0.6差まで走れているので、
全く芝がダメということもありません。

 

今走は前日傾向が仮に当日も残っていれば
芝での好走ということもありえると思います。

 

第50回愛知杯

第50回愛知杯
◎オールザットジャズ
○マイネオーチャード
▲アスカトップレディ
△アカンサス
×ピクシープリンセス
×ミッドサマーフェア
×エーシンメンフィス

 

ヴィクトリアマイル以降、目立つ競馬ができてませんが
近走は体重が安定してなかったことや、寂しかったことから
万全での競馬ではなかったように思います。
前走+14と増えて、先行もできていますし
徐々に馬が前向きになっている印象です。

 

調教的にも走れそうな感じになっていますし
このメンバーなら勝ち負けできないと困る1頭。

 

マイネオーチャードは坂路判定5ですが
それで好走が多いことが特徴の馬なので
コンディション的には良いでしょう。
中京適性はまだわかりませんが、今の中京なら
伸びてくるイメージが強いですし、雨で渋っても○。

 

第5回カペラS

◇カペラS
◎エーシンウェズン
○ティアップワイルド
▲アースサウンド
△ケイアイテンジン
×トシキャンディ

 

栗東馬で当該週坂路の持ち時計が
速い馬が勝ち馬になっている傾向のレース。

 

何頭か該当しますが本命はエーシンウェズン。

 

前走久々の出走でしたが、Rレベル高★の
霜月Sを圧勝するというコンディションの良さ。
先行できて決め手がある競走馬としては理想的な馬です。

 

今回テン乗りになりますが、
テン乗りで勝ったことがあるのが前走だけ
と考えるとやや不安もあります。

 

ただその前走が良い影響を生んでいるはずなので
その点に期待しての本命とします。

 

ティアップワイルドも休み明けを大井で叩いて
前走の室町Sを高★で勝ち切っています。

 

中山ではジャニュアリーSやカペラSを
高★で1着2着しているように非常に適性もあります。

 

極端に後方にならなければ問題無く勝ち負けまで。

第46回スポーツニッポン賞ステイヤーズS

第46回スポーツニッポン賞ステイヤーズS
◎ピエナファンタスト
○ネオブラックダイヤ
▲ケイアイドウソジン
△メイショウウズシオ
×メイショウクオリア
×フォゲッタブル

 

一発穴狙いで本命はピエナファンタスト
着差1秒以上のレースばかりの馬ですが、
ダイヤモンドSは0.6差の5着ですし
長距離での魅力は十分持っています。

 

芝3000m以上で前走Rレベル高★の場合
ジャングルポケット産駒は好走がありますし、
この馬はそれに該当している点も面白い。

 

何年か前のマキハタサイボーグのような激走に期待。

 

ネオブラックダイヤは距離経験的にも
クラス経験的にも大変だと思いますが、
中山得意であることや坂路の動きなどからも
持っている力は出し切れると思います。
人気も5〜7番ぐらいで落ち着くでしょうから
狙っておきたい1頭なので対抗扱い。

 

ケイアイドウソジンは高★4連発で
馬券にはなれませんでしたが、着差か0.1 0.3
というレースもあり、何か1つキッカケがあれば
十分に重賞で好走できる馬。

 

ダイヤモンドSの勝ち馬という結果の通り
長距離砲なところがある馬ですし、
メイショウクオリアが前に行かないようであれば
この馬がスイスイと・・・というケースはありそう。

 

2012年12月の予想関連記事

2012年1月の予想
競馬の重賞を中心とした予想を掲載しています。
2012年2月の予想
競馬の重賞を中心とした予想を掲載しています。
2012年3月の予想
競馬の重賞を中心とした予想を掲載しています。
2012年4月の予想
競馬本の著者竹内の競馬総合サイト。競馬騎手考察やテン乗り理論、データ競馬やレイティング、コンピ、マイニングの指数攻略や投資競馬まで。
2012年5月の予想
競馬本の著者竹内の競馬総合サイト。競馬騎手考察やテン乗り理論、データ競馬やレイティング、コンピ、マイニングの指数攻略や投資競馬まで。
2012年6月の予想
競馬本の著者竹内の競馬総合サイト。競馬騎手考察やテン乗り理論、データ競馬やレイティング、コンピ、マイニングの指数攻略や投資競馬まで。
2012年7月の予想
競馬本の著者竹内の競馬総合サイト。競馬騎手考察やテン乗り理論、データ競馬やレイティング、コンピ、マイニングの指数攻略や投資競馬まで。
2012年8月の予想
競馬本の著者竹内の競馬総合サイト。競馬騎手考察やテン乗り理論、データ競馬やレイティング、コンピ、マイニングの指数攻略や投資競馬まで。
2012年9月の予想
競馬本の著者竹内の競馬総合サイト。競馬騎手考察やテン乗り理論、データ競馬やレイティング、コンピ、マイニングの指数攻略や投資競馬まで。
2012年10月の予想
競馬本の著者竹内の競馬総合サイト。競馬騎手考察やテン乗り理論、データ競馬やレイティング、コンピ、マイニングの指数攻略や投資競馬まで。
2012年11月の予想
競馬本の著者竹内の競馬総合サイト。競馬騎手考察やテン乗り理論、データ競馬やレイティング、コンピ、マイニングの指数攻略や投資競馬まで。

競馬記事最新分