JRAVANマイニングデータ

マイニング調査6

竹内です、今晩は。

 

マイニングの話題が続いてますが
例の坂路の件で「マジで!?」ってリアクションの超えと
「どういう意味なのかわからん!」ってリアクションを
いただいておりますが、問答無益で継続していきます(笑)

 

坂路51.9秒以下で当該週坂路の最速時計1位
これで成績が非常に良いのが藤沢和雄調教師ですが、
それでマイニング1位の回数を見ると、1〜5位まで微差しかなく
下位まで結構該当しています。

 

同じ条件で非常に成績が悪いのが音無調教師で
地雷みたいな時が多いのですが、これがマイニング順位で見ると
1〜2位が多く下位は少ないという結果に。

 

ということは、調教師×坂路 って見方はしてなくて
坂路時計単体でマイニング反映させている部分が多いのかな?
という印象を持ちました。

 

 

これもちょっと怖いぞ・・・
って感じがしますね。

マイニング調査6関連記事

マイニング順位別成績
マイニング順位別成績
マイニング1位と騎手
マイニング1位と騎手
マイニングと馬場
マイニングと馬場
マイニング1位が堅いレース
マイニング1位が堅いレース
マイニングと障害レース
マイニングと障害レース
連続マイニング1位のケース
連続マイニング1位のケース
マイニングのあやふやさ
JRAVANマイニングが使いにくくなった理由
マイニング調査1
JRAVANのデータマイニングの考察
マイニング調査2
JRAVANのデータマイニングの考察
マイニング調査3
JRAVANのデータマイニングの考察
マイニング調査4
JRAVANのデータマイニングの考察
マイニング調査5
JRAVANのデータマイニングの考察
マイニング調査7
JRAVANのデータマイニングの考察
マイニング調査8
JRAVANのデータマイニングの考察

競馬記事最新分