JRAVANマイニングデータ

マイニング調査7

竹内です、今晩は。

 

上手いことマイニングを使うために、
更に色々と調べていこうと思います。

 

まぁ、またこれで調べ終わったぐらいで
仕様変更されたらキツイですけどね・・・

 

 

さて、今回は当該週坂路の最速時計が
60.0秒以上の馬から入りますが、
単純に調べてみたら、マイニング順位の凸凹があまりなく
やはり時計が遅いと影響は薄そうです。

 

しかし、この中には当然速い時計が出せるのに
出さない馬もいるわけだし、そもそも他のコースで
調教をばっちりしている馬もいるわけです。

 

なので、この中から当該週坂路持ち時計の
52.9秒以下がある馬をチョイスして調べましたが
これもあまり傾向が出ませんでした。

 

というか、この場合傾向が出ないことが重要なのは
言うまでもありません。

 

過去の時計どうこうは気にせずに
今走の坂路時計だけが反映されてるのではないか?
という予測に繋がるわけですからね。

 

 

さて、先週から続くこれらの問題から
1つ「回収が高いであろう」ポイントが今想像できています。

 

同じ事を想像できている人もいると思いますが、
取りあえずその件は明日までに結論を出して掲載しますね。

 

マイニング調査7関連記事

マイニング順位別成績
マイニング順位別成績
マイニング1位と騎手
マイニング1位と騎手
マイニングと馬場
マイニングと馬場
マイニング1位が堅いレース
マイニング1位が堅いレース
マイニングと障害レース
マイニングと障害レース
連続マイニング1位のケース
連続マイニング1位のケース
マイニングのあやふやさ
JRAVANマイニングが使いにくくなった理由
マイニング調査1
JRAVANのデータマイニングの考察
マイニング調査2
JRAVANのデータマイニングの考察
マイニング調査3
JRAVANのデータマイニングの考察
マイニング調査4
JRAVANのデータマイニングの考察
マイニング調査5
JRAVANのデータマイニングの考察
マイニング調査6
JRAVANのデータマイニングの考察
マイニング調査8
JRAVANのデータマイニングの考察

競馬記事最新分