JRAVANマイニングデータ

マイニング調査8

竹内です、こんにちは。

 

昨日までの記事を読んでないと
今日の内容は「なんで成績が良いのか?」
ということを理解しないで参考にすることになるので
あまりよろしくありません。

 

 

さて、昨日書いた仮説というのは
簡単に言えばこう。

 

「マイニング上位×坂路が遅い馬」

 

あれだけ坂路の時計が速い馬が露骨に
マイニング1位になっていたり、上位の割合が多い
ということなので、その反対を突くのが当然。

 

なので坂路が遅い馬がマイニング上位になっている場合は
狙い目になるのではないか?とうこと。

 

しかし、上位人気であればそれなりに他の馬より秀でた
ファクターがあることが多いわけですから、
人気薄を狙う必要があるでしょう。

 

 

「なぜ?」と思う人がいるかもしれないので
私なりの根拠と理由を書いておきますが、
先週末から書いていることや、今週書いたこと、
そして先述しているように、坂路上位がマイニング上位に来る
ということをまず頭に入れます。

 

そして、人気下位の馬は他の馬より劣っているものが
相対的に多くなるわけです。

 

 

坂路遅い×通常買い要素が無い

 

が、マイニング上位ということであれば、
一発で上位に跳ね上げている「秀でたファクター」を
持っているので一発穴をあける確率が上がるのでは?

 

という考えです。

 

これが漠然と頭に浮かんだ人は昨日の段階からいると思いますが、
順を追って整理するとこういうことが理由でしょう。

 

 

取りあえず、4番人気以下で調査しましたが
マイニング1〜5位で単100%超えてます。

 

6番人気以下に限定すると、単110%を超えてます。

 

ハッキリした数字をそのまま書いてしまうと
こっそり売られそうなので書けませんが(苦笑)
想像できた通り成績が良かったです。

 

ちなみに、マイニング6位以下になると
単回収70%以下まで落ちますから完璧ですね。

 

 

まぁ、過去にも書いてますけど
競馬のデータマニアみたいになってしまうと
出てきた数字だけで判断して、その数字から
何も語れない&何も想像できないという人になってしまいます。

 

ですが、データと数字を頭で考えていけば
『データ』から『効果的であろう』方法を『想像して』おいて
『ピンポイント』で調べることができます。

 

競馬データマニアで終わってしまうかどうかは、
これができるかどうかだと思うんですよね・・・

 

 

さて、ということで連日マイニングについて書いてきましたが、
本当に癖が強くなりすぎているということを
感じた読者様が多いのではないでしょうか?

 

正直私も驚き続けた日々となりましたが、
これは、普通にマイニングを使う人には相当良くない
マイニングになりつつあるような印象です。

 

ただ、この坂路のケースを元に他のことに置き換えれば

 

 

1:上位に偏るファクターを見つける
2:そのファクターの低評価側を調べる
3:低評価なのにマイニング上位の人気薄を調べる

 

この流れで狙い目が続出する可能性があるということですよね。

 

 

更にコース別で・・・とか
色々リンクするファクターを足せば凄いことになるかもしれません。

 

 

ただ、マイニングが仕様変更すると終わりなので
ちょっと私一人がそれをやって、公開するのは無理でしょう。

 

「仕様変更が絶対にこれから3年は無い」
なんて情報があればすぐ取り掛かりますけどね・・・(笑)

 

 

この2週間、マイニングの話題を書いてきて、
どういう流れで馬券法ができるのか?という
ヒントにもなったかもしれませんね。

 

 

レッドラインラボの坂路の無料レポートを使えば
今週から普通の人とは違うマイニング活用ができますし
ぜひ利用してみてくださいね。

 

http://redlinelabs.com/?page_id=102

 

 

気付きと興味から、深く探って癖を見つけて
それを逆手に取ったりするところから、
ミリオンダラー馬券術とかも生まれたわけですが、
そういうところまで考えないと厳しい時代なんです。

 

前に音声でも言いましたけど
http://www.youtube.com/watch?v=BxGH4sJ8Mwo
何十年も前に大儲けできたデータは、今TARGETで10秒で
調べることができるわけですよね。

 

なら、今馬券で勝とうと思うと
新しい切り口や目線から「ベタなことをやる」のが基本だと思います。

 

ギャップ馬とかミリオンダラー馬券術もそうですからね、

マイニング調査8関連記事

マイニング順位別成績
マイニング順位別成績
マイニング1位と騎手
マイニング1位と騎手
マイニングと馬場
マイニングと馬場
マイニング1位が堅いレース
マイニング1位が堅いレース
マイニングと障害レース
マイニングと障害レース
連続マイニング1位のケース
連続マイニング1位のケース
マイニングのあやふやさ
JRAVANマイニングが使いにくくなった理由
マイニング調査1
JRAVANのデータマイニングの考察
マイニング調査2
JRAVANのデータマイニングの考察
マイニング調査3
JRAVANのデータマイニングの考察
マイニング調査4
JRAVANのデータマイニングの考察
マイニング調査5
JRAVANのデータマイニングの考察
マイニング調査6
JRAVANのデータマイニングの考察
マイニング調査7
JRAVANのデータマイニングの考察

競馬記事最新分