競馬 R馬とRレベル オリジナルの競馬予想補助理論 レースレベルや軸馬

R馬 Rレベル

竹内オリジナル競馬予想補助理論「R馬 Rレベル」

 

 

 

 

 

 

【送料無料】競馬最強の法則 2011年 04月号 [雑誌]

 

競馬最強の法則に掲載されました。

 

競馬最強の法則WEBにも登場

 

 

まず、競馬ブックのレイティングというのは各クラスや条件で
平均となる値が大きく違うことが特徴です。
そこで、その平均値を利用して、平均値より高いか低いかを見ることで
そのレースのメンバーレベル(Rレベル)という物が判定できます。

 

次に、同じように1着になる馬の基準値や、2〜3着になる基準値というのも
過去5年以上の分析ではっきりと数値として出ております。

 

ここから、勝ち馬基準値超えの馬(R馬)と紐基準値超えの馬(紐R馬)を選定し
そのレースで狙える馬を判定することができます。

 

 

[札幌 1R] - 1.6
[1]2番 クロワラモー   
[1]8番 スワット     
[2]9番 クナンガン    

 

これはat a gallopで1年以上公開していた物の例です。
(2009年8月移行はat a gallopxで公開)

 

上の-1.6はRレベルです。
ですからかなり低いレースということになります。
次に1とあるのは、勝ち馬基準値超えの馬であり
2とあるのは紐基準値超えの馬ということになります。

 

 

ここまでは基本的な仕組みですが、馬券を狙うとなるとまだ先があります。

 

2008年から公開しているので、そのデータの積み重ねをしてきた
真面目な利用者様は昔から実践している方法となりますが
Rレベルが高い=メンバーレベルが高いということになりますね。

 

ですから、前走2着でもRレベルの低いレースでの2着と
前走7着でも、Rレベルが高いレースでは評価が違います。
これを利用するのがR馬Rレベルの一番の利用方法です。

 

また昇級戦でも前走の下クラスでプラス1以上あれば
昇級初戦から狙える1つの指標となることもありますし
前走-1.4で圧勝した馬が、次走プラス1.2であっさり負けることもあります。

 

この使い方に、スピード指数も含めて考えた場合
メンバーレベルとレースレベルが判定できますし
物凄く単純な買い方で儲けが積み上がる買い方もあります。
私はTARGETで管理しております(皆様もお勧めですよ)

 

元々これを公開したのは、レースを見てない人や見れない人が多いことからです。
実際の走りを見ずに馬券を買う人は大きな不利がありますし
自分が買う馬のレースを見たことが無いなんてことでは
穴の空くほどレースを見ている馬券家に勝ちようがありません。

 

そこで、Rレベルという物を配信することで
前走のレベルを判断していただければいいなと思ったことから
公開することになり、お陰さまで多くのご声援をいただいております。

 

 

尚、私の判定基準は以下となります。

 

 

・R-1.6以下「低★」
かなりメンバーレベルの低いレース。
ここで好走をしても参考になりませんし、同クラスでもRレベルが高いなら
クラスが違うぐらいの差がある場合もあります。

 

・R-0.8〜-1.5「低−」
メンバーレベルの低いレース、昇級してもかなり厳しいですし
ここで好走をしても、次走のRレベルを考えて予想をしないと
人気でぶっ飛ぶことも目立ります。

 

・R-0.3〜-0.7「低+」
多く見られる条件です、やや低いというメンバーレベルで
ここで好走して、さらに低いレベルなら通用してきますし
大きく上のRレベルになると苦戦するというレベルです。

 

・R-0.2〜+0.2「普通」
平均的なメンバーレベルここで好走しても凡走しても
次走のRレベルを見て考えることが重要ですし、判定し易いことも特徴です。

 

・R+0.3〜0.7「高−」
やや高いメンバーレベル、上のクラスでは厳しい場合が多いですが
このレベル好走からの低レベルでの次走は狙い目ですね。

 

・R+0.8〜+1.5「高+」
高レベルなメンバーでのレース、勝ち馬は昇級戦で人気薄でも注目
好走馬なら次走注目です。

 

・R+1.6以上「高★」
かなり高いレベルのメンバーレース。
多くの場合、上のクラスの低レベルと互角以上のメンバーです。
このレースの出走馬の次走は注目となります。

 

 

 

これらの分け方をしております。
これを参考にして予想補助としてご利用ください。
更新時間は「開催前夜10時以降」が多くなっております。

 

また、クラス別の平均値や勝ち馬基準値は公開しておりませんのでご了承ください。
レイティングの数値も競馬ブック様に怒られてしまいますので、公開できません。

 

 

 

 

◆レイティングを使った理論で競馬最強の法則デビューしました◆

競馬最強の法則

 

 

R馬分布チェッカー

 

R馬とR−馬の頭数分布を元に
1000万クラス以上、3歳4歳以上戦での傾向をまとめました。
開催中、開催前日に予想する際にさんこうにしてみてください。

R馬 Rレベル関連記事

R基準値超え馬
R基準値超え馬についてのデータ
紐基準値超えの馬
紐基準値超えの馬のデータ
R馬の信頼度
R馬の信頼度のデータ
昇級戦のR馬
昇級戦のR馬のデータ
前走スピード指数との連動
R馬と前走スピード指数との連動
R馬の馬券理論の1つ
R馬を使った馬券理論、この「考え方」を応用すればオリジナルの理論がなんぼでも出てきます。
2011年8月R馬
竹内オリジナルの競馬予想補助理論、競馬ブックレイティングを利用したレースレベルと狙い馬の見つけ方。
2011年9月R馬
竹内オリジナルの競馬予想補助理論、競馬ブックレイティングを利用したレースレベルと狙い馬の見つけ方。
2011年10月R馬
竹内オリジナルの競馬予想補助理論、競馬ブックレイティングを利用したレースレベルと狙い馬の見つけ方。
2011年11月R馬
2011年11月のR馬を更新していくページです。 レースレベルを判定して儲けましょう。
2011年12月R馬
2011年11月のR馬を更新していくページです。 レースレベルを判定して儲けましょう。
2012年1月R馬
2012年1月のR馬を更新していくページです。 レースレベルを判定して儲けましょう。
2012年2月R馬
2012年2月のR馬を更新していくページです。 レースレベルを判定して儲けましょう。
2012年3月R馬
2012年3月のR馬を更新していくページです。 レースレベルを判定して儲けましょう。

競馬記事最新分