競馬予想 競馬騎手攻略 指数 総合競馬サイト at a gallopX R基準値超え馬

R基準値超え馬

R馬に関して詳しく書くのは初めてです。
一応基本の説明だけあれば、分かる人は自分で調べて使っておられますが
まぁ、私本人のまとめも兼ねて連載していこうと思います。

 

まずR基準値超え馬、これはレイティング勝ち馬基準値超えの馬で
R馬として呼んでいる馬のことです。

 

このレース勝率が60%、基準値超えの馬を全部買えば60%当たります。
回収は80%程度ですが、これは当然でしょう(笑)
Rレベルを使わずにの話ですから誤解のないように。

 

R馬の馬連BOXの的中率が34.4%、3連複が(3頭以上いるレースなら)
22.2%の的中、最高配当で二十五万馬券が単純に当たっていたりもします。
3連単BOXだと最高140万馬券も出てました。
平均買い目が85点ぐらいになってしまいますけどね。

 

Rレベル(説明は他所)の低★や低−では
勝ち馬基準値の馬が少ないことが当然多くなります。
ですからR馬の頭数がレース平均1.8と少ないんい勝率47%あり
回収がそれだけで94%まであるということも大きな特徴です。

 

基本的に、馬券を当てに行くならR馬を中心に考えるだけで当たりますし
稀に大きな配当も当たるのでバランスが良い基本の考え方になります。

 

勘違いしてはいけないのは、R馬はそのレースでのレイティング基準値超えの馬
ということになりますから、前走のレベルがどう?とかのR馬Rレベルで
最も面白く効果のある部分との連動は自らが行う必要があるということです。

 

R基準値超え馬関連記事

紐基準値超えの馬
紐基準値超えの馬のデータ
R馬の信頼度
R馬の信頼度のデータ
昇級戦のR馬
昇級戦のR馬のデータ
前走スピード指数との連動
R馬と前走スピード指数との連動
R馬の馬券理論の1つ
R馬を使った馬券理論、この「考え方」を応用すればオリジナルの理論がなんぼでも出てきます。
2011年8月R馬
竹内オリジナルの競馬予想補助理論、競馬ブックレイティングを利用したレースレベルと狙い馬の見つけ方。
2011年9月R馬
竹内オリジナルの競馬予想補助理論、競馬ブックレイティングを利用したレースレベルと狙い馬の見つけ方。
2011年10月R馬
竹内オリジナルの競馬予想補助理論、競馬ブックレイティングを利用したレースレベルと狙い馬の見つけ方。
2011年11月R馬
2011年11月のR馬を更新していくページです。 レースレベルを判定して儲けましょう。
2011年12月R馬
2011年11月のR馬を更新していくページです。 レースレベルを判定して儲けましょう。
2012年1月R馬
2012年1月のR馬を更新していくページです。 レースレベルを判定して儲けましょう。
2012年2月R馬
2012年2月のR馬を更新していくページです。 レースレベルを判定して儲けましょう。
2012年3月R馬
2012年3月のR馬を更新していくページです。 レースレベルを判定して儲けましょう。

競馬記事最新分