電子競馬新聞 gallop新聞X テン乗り他様々な新時代のコンテンツを!!

はじめに

  • gallop新聞Xを発行している竹内です。
    競馬新聞というのは、日増しに利用者が減っているとききます。
    それは当然かもしれません、記者の誰かが当るようにできた印の打ち方や
    本当にコメントをもらったのか?というような的外れの厩舎談話。
    過去走の情報なんてものは在宅投票が増えて、多くの競馬ファンがJRAVANを利用している時代には紙で見ても仕方がありません。

    そこで、私が考えたのはデータを主体としつつ、予想の基本となる数値があり
    更に他では見れないテン乗りのデータ等を加えた新しい新聞です。
    21世紀の馬券検討はデータと頭、デジタルとアナログの融合なのです。
  • このgallop新聞Xは、そんな私と競馬ファンの理想的な競馬新聞です。

強烈なコンテンツの紹介

新聞画像

上の画像はgallop新聞Xの実際の内容(1レース分)です。
この中にある、様々な武器を紹介していきます。

・テン乗り勝負気配・
これは私が出版した本、テン乗り勝負パターンの見極め方のように
テン乗りで勝負してくると思われる馬の中から、最高に熱い条件だけを掲載しております。
頭数は一日0~3程度ですが、2009年1月から3月29日までの本年成績は
驚愕の156%を達成しております。
言わばこの新聞の本命馬であり「顔」というコンテンツです。

・テン乗りランク・
これは勝負気配とは違い、テン乗りの条件をランク付けたものです。
ランクは S A B C Dと5つあり、左が最も狙える条件です。

・テン乗りランク S
単回収+複回収+単適正が100%以上 勝率30%以上
(単勝複勝勝率と全ての面で好成績)

・テン乗りランク A
単回収+複回収+単適正が100以上  勝率30%以下
(勝率は高くなくても好成績)

・テン乗りランク B
単回収+単適正が100以上
(複勝ではマイナスだが、穴本命隔りが無く成績が良い)

・テン乗りランク C
単適正が100以上
(単勝適正回収率が100%超え、単回収は以下なので
人気上位での勝率が高く、人気下位でも狙える事が多い)

・テン乗りランク D
単回収が100以上
(単勝回収だけ100以上、単適正はマイナスになっているので
配当の高い馬で勝っていることになる。穴狙いになるか)

単適性という単語ですが、これは例えば2倍の馬券と100倍の馬券を
あなたは同じ金額を買うでしょうか?ということに関わる言葉です。
多くの人は2倍なら多く投資して100倍なら100円だけ抑えるでしょうが
その割には回収率を計算するときは「均等買い」での回収率を出すという
大きな矛盾を犯しているわけです。
その計算だと、1度万馬券を取ってしまえば
2倍の本命を10回外しても大幅プラスという計算になってしまいますよね?
そこで、単適性(回収率)というのは2倍でも10倍でも100倍でも
常に同じぐらいの払い戻しになるように投資をした時の回収率のことです。
なので人気馬の場合にきっちり勝たないとマイナスということになります。

テン乗りを考えて馬券を買う人は少ない!!そこに優位性があるのです。
※中央競馬以外で騎乗があっても、中央競馬で初騎乗ならテン乗りと定義してます。

・ES馬・
これは「競馬は先行した馬が儲かる」という当たり前の常識を基本に
「テン」の早い馬、スタートからの足が速い馬を独自に掲載しております。
ですから、逃げる馬ではなく逃げようと思えば逃げれる馬となり
予想外の逃げで大穴を出す馬を掴むことも多くある人気コンテンツです。

例えば以下のような実績
的中馬券
これは私の馬券です、8月17日の新潟メインでES馬が4番と5番の人気薄2頭。
指数2位の馬が間に入っただけで76万馬券が的中。
利用者様も数多くの方が狙って当てた馬券です、破壊力抜群のコンテンツです。

・gallop指数・
これは私竹内の独自指数です。
馬の能力を数値にしたわけですが、ほぼ人気順のコ○ピ指数とは違い
4番人気でも能力が1番なら指数は1位となります。
ですから、指数1位が人気薄、例えば4番人気以下なら回収率はそれだけで100を超えてます。
競馬新聞の印を見てそれを評価とする時代はもう終りですし
高性能な基本を持つことが重要ですから、考案した指数です。

・騎手乗り替わりデータ・
前走が誰で、今走が誰なら儲かる
そんな書籍を持っている人も多いと思いますが、本というのは賞味期限があります。
乗り替わりのデータなんてものはどんどん変化していきますよね?
そこで、1週間単位データを集計して、その瞬間、過去と言うには近すぎる先週まで含めた
乗り替わりの成績を掲載しております。
乗り替わり書籍を買う必要がなく、新鮮なデータをお使いいただけます。

・騎手コースデータ・
これも同じように、騎手の得意なコースが一目で判断できるデータで
1週後とのデータを集計して最新版をお届けすることになります。

・指数不出現表・
これはgallop指数の的中状況を表にして、不出現になっている前日までのデータが
新聞巻末で一覧できるようになっております。
例えば、指数3位が20連敗している、しかし指数3位の過去最大1着ならなかった回数は23回
なので指数3位の期待値が上がっているということが判断できます。
マニアなユーザーさんにお好きな人が多いコンテンツです。

・追い上げ騎手・
これのみオッズが必要ですが、指定されているオッズの条件で
信頼度が高い騎手を掲載しておりますので、その騎手で追い上げをすることも可能です。


これらのデータが全て開催日に貴方の物になります。

過去の結果&バックナンバー

2008年 結果
5/31 6/1 6/7.8 6/14.15 6/21.22 6/28.29

7/5.6 7/12.13 7/19.20 7/26.27 8/2.3 8/9.10

8/16.17 8/23.24 8/30.31 9/6.7 9/13.14.15 9/20.21

9/27.28 10/4.5 10/11.12 10/18.19 10/25.26 11/1.2 11/8.9

11/15.16 11/22.23 11/29.30 12/6.7 12/13.14 12/20.21 12/27.28

2009年 結果
1/4.5 1/10.11 1/17.18 1/24.25 1/31.2/1

2/7.8 2/14.15 2/21.22 2/28.3/1

3/7.8 3/14.15 3/21.22 
3/28.29 4/4.5 4/11.12 4/18 19

4/25.26 5/2・3 5/9・10 5/16.17 5/23.24  5/30.31 6/6.7 6/13.14

 

■2009年1~3月のバックナンバーを見たい人はこちら
あなたがこれを使えそうなら文句なしにお勧めします。
gallop新聞X バックナンバーURL申請(無料)
メールアドレス
お 名 前  
メールアドレスなどを入力して、読者登録ボタンを押してください。  
メールマガジンが正しく届かなくなったら、こちらのページから詳細を報告してください

申し込み方法と価格

このgallop新聞Xは競馬コンテンツを多く揃えているinfojust http://www.infojust.jp/
有料コンテンツとして運営されております。
決済やお申し込み、全ていinfojustがしておりますので、infojustの有料コンテンツからお申し込みをしてくださいますようお願いいたします。

http://www.infojust.jp/?page_id=441 こちらがコンテンツページです。

価格は月3200円です。
競馬新聞の標準的な価格と同じで、競馬新聞に勝負を挑んでおります。
・・・もちろん、勝負は圧勝だと思ってますが価格はこの低価格で提供させていただきます。
時代はもう変わったんだと言うことを実感していただけるはずです。

gallop新聞Xの閲覧方法

新聞と言っても、ご自宅に届くわけではございません(笑)
こちらもinfojust上から「閲覧」を押していただくとPDFファイルで見ることができます。
尚、情報量が多いですのでブラウザで見ると小さくなりますので
閲覧で開いて、保存をして一旦PCに保存をしてから見ていただくと見やすいです。

その他、オマケコンテンツ

gallop新聞のページ上部分には、gallop新聞の特別マニュアルへのリンクがあります。
本来新聞の使い方を提示するのは間違ったことだとは思いますが
情報量が桁違いに多くなることで、利用者様が慣れるまで迷うことがあると思いましたので
私から利用者様へのテキストとして提供させていただいております。

また、PDF版の解説書もありますのでご利用ください。
解説書

全ての競馬ファンの皆様へ

馬券の新時代、もうデジタルだけアナログだけではなく
その融合をいかにして実践していくかという時代です。
また、如何に負け組と同じ目線で馬券を買わないようにできるか
他人とは違う情報を使うかということが馬券の鍵となります。

私は、投資競馬をしている人間ですが、投資競馬で10万馬券は狙いません。
しかし、そういう高配当を当てないと勝てないJRAの馬券大会で3連続入賞をしているのは
この新聞にあるようなデータを使い、頭を使い戦っているからです。
http://at-a-gallopx.net/info.php
↑10万人以上の中で、上位数百人に入れる人間をこの新聞で生み出します。

貴方が本気なら、利用してください。

お申し込みはこちらから